2018年01月18日

村岡つぐまさ出陣式

山口県のリーダを選ぶ、山口県知事選挙が始まりました。

今朝、山口市の維新公園で「村岡つぐまさ出陣式」があり、

私も周南の後援会長として参加してきました。

rsDSC_14360118.jpg

地元選出の国会議員、県会議員の方々、市長さん、いろいろな企業や団体の皆さんと、

様々な顔ぶれの支援者、応援者がはせ参じておられ、村岡候補も大いに勇気づけられた

ことと思います。


4年前、山本知事が病気にて辞職という緊急事態に、総務省官僚の職を辞し、

知事選挙に打って出た若き青年に、県民の大きな期待が寄せられました。

私も、応援しなければという思いに駆られ、後援会のお世話を引き受けました。


能力も体力もそして人柄も山口県のリーダーにふさわしいと、支援の輪が広がり、

この4年間、1期目ながら知事として着実な成果を上げてこられました。


  山口県知事村岡つぐまさ公式サイト t-muraoka.jp/


いいところ、優れたところも沢山ある山口県ですが、少子化高齢化は年々進み、

若者の流出も歯止めが利かず、県財政も厳しい状況が続いています。

将に、こういう時期だからこそ、本当に実力のある知事が求められるのです。

そして県民一人一人にも、努力、協力が求められる時代となっています。


「政治は結果が大事」と言われますが、2期目は更なる成果を上げてくれると、

私は信じています。

明治維新150年となる今、「産業維新」「大交流維新」「生活維新」の

3つの維新に挑戦するという「村岡つぐまさ」に、大いに期待をしてほしいと思います。


周南市の皆さん、「村岡つぐまさ」の決意と政策を、ぜひ聞きに来てください!


        村岡つぐまさ 周南決起大会

    日 時   1月29日(月) 18:30~

    場 所   周南市文化会館 大ホール

  
どうぞよろしくお願いします。

投稿者 toishi_01 : 12:00 | トラックバック (0)

2018年01月17日

徳山駅前賑わい交流施設OPEN

小正月を過ぎて、神社の社頭も落ち着いてきました。

と言いつつ、すぐ節分がやってきます。

厄除けの祈願に来られる方が、週末は増えてくるでしょう。


さて、2月3日節分の日に、竣工した徳山駅前賑わい交流施設の中に、

「周南市立徳山駅前図書館」がいよいよOPENします!

その中には、蔦屋書店、スターバックスコーヒー、フタバフルーツパーラーが

一緒にOPEN!


中国地区最大のブック&カフェが駅前にできることは、徳山の街に大きなインパクトを

与えてくれることでしょう!


   周南市立駅前図書館 http://shunan-library.jp/_tokuyamaekimae/index.html
  

図書館カードも、Tポイントカードも持っていなかった私は、

先日、「Tポイント付き図書館カード」を つくりに行ってきました。

コーヒーのサービス券ももらえました。

rsDSC_14340115.jpg


これから長く愛され続け、新たな賑わいを創造し続ける施設になっていってほしいものです。


投稿者 toishi_01 : 11:40 | トラックバック (0)

2017年12月30日

初詣・新春の行事

         %E5%88%9D%E8%A9%A3.png

        *** 遠石八幡宮 初詣行事のご案内 ***


【初詣特別授与品】

 新年の運試し 干支守「福みくじ」  初穂料500円(空くじなし)

  大晦日0:00 ~  3:00   元日8:00 ~ 20:30

    2日9:00 ~ 19:30   3日9:00 ~ 18:00(無くなり次第終了) 
                             

  今年から大晦日深夜の福みくじは一時閉店いたします。ご了承ください。

 
 お守・お札・破魔矢・熊手・絵馬・おみくじ 

  1日0:00 ~ 22:30 / 2日7:30 ~ 21:30 / 3日7:30 ~ 20:30

 
【新春特別祈祷】

  1日0:00 ~ 20:00 / 2日9:00 ~ 19:00 / 3日9:00 ~ 18:00   


【初詣ふるまい行事】

  1月 1日 11:00  山縣本店様奉納 鏡開き「御神酒」 約300名無料配布 
 

  1月 2日 11:00  遠石八幡宮神田米 「イセヒカリ」 約300名無料配布


  1月 3日 11:00  天津閣様奉納 開運「勝栗」 約300名無料配布

 
🚘 初詣臨時駐車場のご案内 🚘

   1月1日から3日は、遠石八幡宮周辺道路は交通規制を実施しております。

   初詣臨時駐車場の「周南緑地公園野球場周辺」をご利用ください。

   くれぐれも、違法駐車や迷惑駐車をなさらないようにお願いします。


         %E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%BC%8F.png

         *** 遠石会館 新春行事のご案内 ***


≪ 新春婚礼ご相談会 ≫ (予約優先) 

  1月 2日 (火) 10:00 ~ 17:00 /  3日 (水)  10:00 ~ 17:00


≪ ブライダル衣裳 展示&試着会 ≫ (要予約)

  1月20日(土) 10:00 ~ 21:00

    21日(日) 10:00 ~ 17:00


≪ 婚礼料理 無料賞味会 ≫ (要予約) 

  1月21日(日) 12:00  

投稿者 toishi_01 : 13:23 | トラックバック (0)

2017年12月25日

師走の大祓

師走は、あれもこれも、年内に年内にと、気持ちが落ち着かないものです。

これも、新年を気持ちよく迎えたいと願うからではありますが、

そのためには、今年の最後を清々しく終えることが大切ですね。


全国の神社では、12月31日に、今年後半の罪やケガレを祓う神事

「師走の大祓」(おおはらい)が行われます。

当宮も、初詣の準備をすべて終えた31日午後4時から本殿にて行います。

ご希望の方はどうぞご参列下さい。


『神社さんぽ』や『祭りさんぽ』の作者、イラストレーター上大岡トメさんが、

ご自身の一年の大祓をしてほしいと当宮へ。

今年で4年目のお参りです。


rsDSC_14341225.jpg


神社や神様について、神職とは違った視点だったり、情報だったりをお持ちなので、

私もトメさんとお話しできるのを毎年楽しみにしています。


12月27日(水)20:15からのNHK「さし旅」にも、神社マニアの一人として出演。

「他のマニアの人のレベルがすごいのなんのって!」とのこと。

どうぞご覧下さい。

  http://tomekami-topics.tumblr.com/tagged/news

投稿者 toishi_01 : 13:51 | トラックバック (0)

2017年12月23日

新年の装い

当宮では、12月1日の大絵馬の掛け替え以降、

14日のすす納神事、17日のしめ縄の掛け替えと、迎春準備も進み、

25日の巫女さん研修会から、いよいよ準備も大詰めとなります。


境内にある「撫牛」(なでうし)のよだれ掛けが、新調されているのに今日気づきました。

これはどなたかの奉納品で、そっと名乗らずに掛け替えられていました。

有り難いことです。

rsDSC_14221223.jpg


「撫牛」には、自分の体の悪いところや大切にしたいところを撫でて、病気を癒したり

怪我しないようにと願う信仰があります。

きれいなよだれ掛けを着けてもらい、撫牛も清々しくお正月を迎えられます。


この度、お参りし易いようにと少し場所を引っ越しました「お稲荷さん」。

そのお使いの「狐さん」にも,、新しい前掛けが奉納されました。

有難うございます。

rsDSC_14231223.jpg

rsDSC_14241223.jpg


撫牛さん、狐さんも、新年の装いで、皆さんのお参りをお待ちしています。

投稿者 toishi_01 : 14:24 | トラックバック (0)

2017年12月02日

師走となりました

今年もいよいよ師走を迎えました。

年齢を重ねるごとに、年々一年が短くなると言いますが、そうですね~


1日には、恒例の大絵馬の掛け替えを行いました。34回目となります。

rsDSC_13801201.jpg

来年の干支は、戊戌(つちのえいぬ)。

戌の親子の図柄で、お参りの方々に、家族や家庭を大切にする心を感じてほしいという

願いを込めています。

そして、犬は安産で多産。

世の中に新しいことがどんどん生み出される年にも、なってほしいですねえ。


2日は「徳山酒の会」による献酒祭を行いました。

酒造りが本格化してくる時期、酒造の安全と繁栄を祈りました。

rsDSC_13781202.jpg

献酒祭を始めた当時は、16の酒樽が飾られていましたが、今は寂しくなりました。

徳山税務署管内の酒造場は現在4社で、山縣本店様とはつもみぢ様が参列下さいました。


山口県酒造組合会長でもある山縣社長からのお話しでは、

昭和50年当時県内には約140の酒蔵があったが、現在は約20蔵に。

しかし、若手後継者たちの活躍で出荷量はここ10年伸び続けている。

全国で出荷量が減少する中、これは山口県だけのことだと。


確かに、山口県の酒はおいしくなりましたし、有名にもなりました。


  山口県の銘酒一覧 http://y-shuzo.com/member/index2.html


しかし日本酒は、日本の国酒ながら日本で飲まれるお酒の5%程度。

フランス国内ではワインが40%、ドイツ国内ではビールが60%を占めているそうです。

日本酒の量の少なさと、フランス、ドイツの国酒の占める割合の高さにビックリ。


国酒は、その国の伝統や文化の象徴でもあります。

日本の国酒が、世界でも、そして国内でも、さらに愛されるといいですねえ。


春には、美味しい新酒が出来上がるのを楽しみにしています。

投稿者 toishi_01 : 16:10 | トラックバック (0)

2017年11月19日

大相撲九州場所

今月14日(火)の報道から、横綱日馬富士関と貴ノ岩関の問題で大揺れの角界。

以来、すっきりしない空気の九州場所となっているのではないかと思いますが、

その前日の13日(月)、大相撲九州場所へ行ってきました。


かねてより周南市体育協会が、来年の巡業で周南場所の開催をお願いしており、

先般その内定を頂いたことでご挨拶に伺ったのでした。

rsDSC_136111131.jpg


担当の立田川親方(元 豊真将)に温かく対応して頂き、今後の打ち合わせもでき、

巡業部長の貴乃花親方にも挨拶が叶い、満員御礼の中で幕内の取り組みも観戦して、

喜々として帰ってきたところでした。

rsDSC_137611132.jpg


ところが、翌日からあの報道です・・・

挨拶の予定が一日遅かったら、と思うとゾッとします。


事実が明らかにならないまま、騒動が拡大しつつあるのも心配ですし、

一日も早く解決に向かってほしいと願うばかりです。


何より、大相撲を愛する世界中の人たちが残念な思いをしています。

ファンのためにも、角界を挙げた信頼回復への努力を期待したいと思います。


投稿者 toishi_01 : 14:53 | トラックバック (0)

2017年10月28日

松山千春コンサート

rsDSC_1350171027.jpg

周南市文化会館であった「松山千春コンサート」に行ってきました。


10年ぶりの周南市ということでしたが、10年前はまだ子供中心の我が家。

コンサートへ目が向いてなかったのでしょう、記憶にありません。

生の松山千春は、1999年JC全国大会山形大会のゲスト出演で観た時以来でした。


松山千春のコンサートは、歌もいいけど、トークがすごいですねえ~

新曲やこれまでのヒット曲を聴かせ、ユーモアあふれるトークで笑わせ、

会場は大いに盛り上がりました。

アンコールにも2回応えてくれました。


また、地元ネタのトークも盛りだくさんでしたが、周南市出身の元広島カープ津田恒実投手の

ために書き上げたという『君に』を、「このツアーでは周南市しか歌わない」と宣言し、

津田投手に捧げるように歌ってくれました。


それでも、とりわけ印象に残ったのは、憲法についての考えをしっかり語られたことでした。


  俺は護憲派の改憲論者だ。

  憲法には第9章96条に「改正」が謳われ、時代に合わせて改正することが想定されている。

  今やGPSやドローンや人工知能など制定当時では考えられないような時代になった。

  しかし、70年以上、一言一句、憲法を変えてこなかった。

  憲法を古事記や日本書紀や万葉集のように古典にしてはいけない。
 
  憲法を死なせてはいけないんだ。


  第2章9条2項には、戦力は保持しない、国の交戦権は認めない。と書いてある。

  国際法で認められている自衛権が書かれてない。

  北朝鮮が攻めてきても何もできない。憲法を神棚に上げて祈るしかないのか?

  このままではふるさとを守れない。坐して死を待つしかない。おかしくないか?

  人に生存権があるならば、国に自衛権があって当然ではないか。

  俺はふるさと北海道を守る。みんなも山口を周南を守れ。


詳細には違う部分もあるかもしれません。 松山さん違ってたらごめんなさい。

でも、私にはこのメッセージが強く伝わり、大いに共感し、感激しました。


周南市で歌った歌手松山千春氏、山口市で講演する作家百田尚樹氏。

調べてみると奇しくも同学年になる二人。

外見のみならず・・・考え方にも共通点がありそうですね。

投稿者 toishi_01 : 07:46 | トラックバック (0)

2017年10月09日

百田尚樹 講演会

  rs%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpg


『永遠の0』『海賊とよばれた男』などの作品で著名な百田尚樹さんの講演会が、

「美しい日本の憲法をつくる山口県民の会」の主催により開催されます。

 
   日  時   11 月 8日 (水) 14時 30分 開演

   場  所   山口市民会館 (山口市中央2-5-1)

   参 加 費    無料 (入場整理券が必要です)

   お問い合わせは、事務局(山口県神社庁) ☎ 083-922-0506 まで。


百田さんは、「美しい日本の憲法をつくる国民の会」が作製した

「憲法改正ドキュメンタリーDVD」の総指揮を執られており、

憲法制定の真実や憲法が抱える問題点などについても、

わかりやすくお話しいただけることでしょう。


国際情勢の危機、国内課題の深刻化、時代は大きく変わったのに

わが国は憲法を70年以上もの間、一言一句変えてこなかった。

それは、政治家のみならず、国民の無関心にも責任があるのでは?


百田さんならではの、歯に衣着せぬお話しはもちろん楽しみですが、

国民的課題の「憲法問題」への関心をより深めていただくためにも、

県内各地よりぜひご参加ください。


入場整理券は、山口県内のお近くの神社を通じても、お問い合わせできます。


投稿者 toishi_01 : 16:10 | トラックバック (0)

2017年10月06日

えひめ国体へ

先日、周南市体育協会の役員有志で「えひめ国体」に行ってきました。

限られた日程の中でしたが、山口県チームの応援と体育施設の視察をしてきました。


松山市の愛媛県武道館で行われた剣道。

120億円で建設されたと聞きましたが、なんとも立派な武道館!

rsDSC_1342291005.jpg

周南市から榊 大輔選手が出場の団体・成年男子は3回戦まで進みましたが、

愛媛県と対戦して惜敗。 地元愛媛県は優勝しました。


西条市の石鎚クライミングパークで行われた山岳のリード競技。

初めて見る高さ15メーターのクライミングウオールにビックリ!

rsDSC_1353291003.jpg

決勝に進んだ山口県チーム女子、大田理裟選手・小田桃花選手を応援に。

女子決勝ということもあって、会場は大いに盛り上がっていました。

rsDSC_1360291003.jpg

2人一組が6分間で反った壁を、指先と足先でアクロバティックに登っていく競技。 

山口県チームは3位と健闘しました。


松山市の総合コミュニティーセンター体育館で行われたハンドボール少年男子。

岩国工高を中心とした山口県チームは昨年3大会制覇だけに、大きな期待が。

rsDSC_1373291005.jpg

11番松本嘉伸選手(周南市)は下松工高からただ一人のメンバーです。

後半出場し、大いに活躍!

rsDSC_1384291005.jpg

岐阜県を相手に快勝。 応援団も大いに盛り上がりました!!

優勝目指してがんばれ!


rsDSC_1387291005.jpg

西条市に聳える西日本最高峰の霊山、石鎚山(いしづちさん)をご神体とする「石鎚神社」。

みんなお参りしたことがないとわかり、帰路の途中でお参りを。

rsDSC_1391291005.jpg

5日がちょうど秋祭りで、本殿前で武智宮司さんや顔見知りの方とバッタリ。

まさに、お参りの御利益がありましたが、えひめ国体は10月10日まで。

山口県チームの健闘を祈ってきました。

投稿者 toishi_01 : 14:00 | トラックバック (0)