« 2012年07月 | メイン | 2012年09月 »

2012年08月26日

夏の終わり

今日も気温は高いものの、気分的には夏の終わりを感じています。

夏の行事が昨日で二つ同時に終わったせいでしょうか。


一つは、「神職養成講習会」。

sougousaitenn.JPG
 祭式(祭典の奉仕作法)の最後の授業


例年夏に開催される神主さんを養成する講習会で、山口市の神社庁で、一ヶ月間

開催されます。

私も講師の端くれとして、毎年この時期は頻繁に山口通いとなります。

この講習会も8月25日に無事閉講しました。

今年も北海道から沖縄から参加した、20代から60代までの男女、約30名の

神主志望者が受講されました。

最初は不安で緊張した面持ちの受講生も、最後は自信に満ちた顔になっています。

何ともいい顔でみんな帰って行かれました。


もう一つが、「キャンドルナイトinといしの杜」。

kyanndoru2012.JPG
 いいカメラだともっときれいなんですが


8月25日、8回目となった今年も多く方にご来場頂きました。

非日常な境内の風景を楽しんで頂くことが出来たと思います。


今年は風も無く、キャンドルの灯りがとてもきれいでした。

参道では、虫の音と竹灯籠の灯が秋の気配を感じさせてくれました。

Otoーya本舗さんのオカリナ、境内でのアンコール演奏、最高でした。

「体に優しい晩ご飯プレート」もすぐ売り切れの盛況でした。


実行委員会代表の松原香織さんには、準備から運営まで2ヶ月間にわたり

本当にありがとうございました。

「キャンドルの母」、と呼んだら怒られるかなあ?


そして、ぺぶるスタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、

出店や出演で協力いただいた皆さん、協賛して下さった皆さん、

その他多くの皆様のご協力に心から感謝します。


もうすぐ夏が終わり、秋がやって来ます。

その前に、台風はやって来ませんよう、祈っていますが。

2012年08月20日

稲穂

今日も日差しは真夏並みです。

でも、立秋を過ぎ、お盆も過ぎて、朝は少し気温が下がってきたように感じます。


我が国の内政が混乱している隙を衝かれて、島根県の竹島、沖縄県の尖閣諸島が

非常に危機的な状況になっています。


政府は、自国の領土が奪われようとしている事態に対し、いち早く毅然とした対応を

してほしいものです。

そして、当たり前ながら抗議と同時に行動も。

自衛隊と海上保安庁の防衛体制を強化すべきではないでしょうか。


我が国の周辺諸国は、一端こうした手口が通用すれば、次にまた同じ手口で、

次の島を狙ってくるでしょう。

長崎県の対馬にすら、すでに韓国がちょっかいを出してきています。


国土が守れないということは、国民の生命、財産も守れないということ。

言って聞かない相手には、行動で見せるしかないのでは?


腹が立つ、情けない、良識ある日本国民はみんな同じ思いでいることでしょう。


そんな、騒がしさを余所に、境内のイセヒカリにやっと稲穂が姿を現しました。

inaho.JPG


 天皇陛下御製   姿

  うち続く田は豊かなる緑にて 実る稲穂の姿うれしき


道路脇の田んぼに目をやってみて下さい。

まさに、陛下がお詠みになったであろう風景が、目に見えると思います。

 

2012年08月14日

キャンドルナイト2012

8月15日で50回目の誕生日を迎えます。

もう50年、まだ50年、いろいろ思いますが、

「半世紀」って考えると大きな節目ですね。


男50代の大切さを、ひしひしと感じる今日この頃であります。


さて、今年も「キャンドルナイトinといしの杜」を開催します。


 日時  8月25日(土) 18:30~21:30 

 会場  遠石八幡宮・遠石会館  (入場無料)

 臨時駐車場  周南市運動公園市民プール周辺駐車場


静かにゆれる5000個のキャンドルの灯りが、癒しの空間をつくり出します。

遠石会館内では、手作りイベントが盛りだくさんです。

どうぞ、カップルやご家族、大切な方と、スローな時間をお過ごし下さい。

ご来場をお待ちいたします。
 

2012omote.jpg  


2012ura.jpg

2012年08月11日

同窓会

今日の明け方の雷雨はすごかった~

神社には大きな避雷針を建ててるものの、心配になるほど。

落雷で今朝から電話の一部が不通となってしまいました。


さて、お盆休みには同窓会も多く開催されることでしょう。

我々は、先週、高校野球部の同窓会をしました。


未だ独身から、子供が就職して手が離れたのまで様々。

当時のことを詳細に記憶しているのもいて、昔話で盛り上がりました。

ほんとに楽しい時間でした。

%EF%BC%92%EF%BC%94%EF%BC%8C%EF%BC%98%EF%BC%8C%EF%BC%95%E9%87%8E%E7%90%83%E9%83%A8%E5%90%8C%E7%AA%93%E4%BC%9A.jpg

二次会での写真。

なんと、お店のクーラーが壊れてて、手にうちわ、卓上にはおしぼりの山、です。

高校時代の練習のように辛抱強く、1時間半汗をかきました。

2012年08月04日

オランダより

周南市と姉妹都市のオランダ「デルフザイル市」より、市長さんを始めとして

青少年20名の訪問団がやって来られました。


周南市訪問中の交流事業の一つとして、当宮にも。

神社のことをお話しし、参拝し、雅楽を鑑賞し、絵馬を奉納してもらいました。


orannda1.JPG
 滞在中の安全と友好親善がさらに深まるよう祈願しました。

  
orannda2.JPG
 この日も気温は35度くらいあったかも。
 オランダとはかなりの気温差でしょうね。
 市長さんもTシャツに半パン姿でしたが、なぜかかっこいいんですよね。


orannda3.JPG
 雅楽演奏と巫女舞を鑑賞。
 じっと見入っておられました。
 日本文化の優雅さを感じてもらえたでしょうか。


orannda4.JPG
 日本で絵馬に書くお願い事で一番多いのは何でしょう?と質問したら、
 一人の男の子から「世界平和」という答えが。
 すばらしい答えだっただけに、「受験合格です」という私の答えは、
 少々ガッカリだったでしょうかね。


orannda5.JPG
 お見送りの時、引率者の方におみやげをいただきました。
 小さい包みだったのでお菓子かなと思っていました。
 こんなかわいいものでした。


8日までホームステイをしながら、いろんな交流事業が計画されているようです。

たくさん思い出をつくって帰って下さいね。