« 2014年12月 | メイン | 2015年02月 »

2015年01月29日

厄年

もうすぐ節分。


季節を分ける日ですから、立春・立夏・立秋・立冬の前日はすべて節分なんですが、

「立春正月」といわれるように、立春は一年の四季の始まりであることから、

その前日の節分だけが特別になりました。


この日、一年の無事を祈る厄除行事が日本中で行われます。

家で豆まきをするのは、家の中の邪気を祓う厄除行事ですし、

歳の数だけ豆を食べるのは、今年が無事に終わったと予祝(よしゅく)する

厄除行事。

そして、節分を中心としたこの時期には、厄除開運を願い神社でお祓いを受けます。


とりわけ、「厄年」を迎えた人にとっては厄除は大いに気になるところです。

そもそも「厄年」とは、心身的に、運勢的に、災厄に遭いやすい年のこと。

よって、これから遭うかもしれない様々な災厄を除けられるように、

神社でお祓いを受けておき、神様のご加護を祈っておくのが「厄除祈願」です。


よく、厄年を迎えるとすでに厄が身についているように、「厄祓いして下さい」という

言い方をしますが、正しくは、厄に遭わないように、厄を除けられるようにするのが

厄除です。

神社で、祓うのは今現在の心身の罪穢れ。

それは、心身に罪穢れがあることによって、大いに厄に遭いやすくなるからなのです。


また、厄年は数え歳で行います。

数え歳は、生まれた年が1歳、お正月が来ると全員が歳を一つとります。


そして、厄年にはいくつか種類があり、それぞれに意味がありますのでご紹介します。

(各地、各神社で、厄年の定め方に違いがあります。以下は当神社の場合です。)


これからの一年、皆様の身にふりかかるかも知れない災厄が無事除けられて、

健やかな日々をお過ごしになられますようお祈りします。


年齢的厄年  男性 25歳  42歳 61歳    女性 19歳 33歳 61歳

          人生の節目にあたる社会的心身的な変化によって厄に遭いやすい年。
          役を受ける年齢でもあり「役年」という意味もあると言われています。
          この年を本厄、前後の年を前厄・後厄で、3年間が厄年となります。


周期的厄年  自分の干支が回ってきた、いわゆる回り年で、年男・年女と呼ばれます。
          よい年であると同時に新たな周期の始まりを大切にせよということです。
          年男・年女は役年となることもあり、清らかに過ごすべきでしょう。


運勢的厄年  運命のことを「星の下に生まれる」というように、生まれた年の星が
          巡る様子からみて運勢・気運の状態が良くない年のことです。
          周りを囲まれた「八方ふさがり」や運気が下がる「黒星」などが、
          特に注意する必要ありとされています。


遠石八幡宮HP 「厄年・星回り表」 http://www.toishi.co.jp/hachiman/gokitou_qa/index.html#hoshi


             %E7%84%A1%E9%A1%8C.png 

2015年01月15日

萩燃ゆ

女性サークル「ぺぶる」が募集する、新春「三社参り」。

7回目ということで新春の恒例行事となってきましたが、

今年は、遠石八幡宮・松陰神社・志都岐山神社へのお参りに、20名が参加されました。


0112toisi.jpg

遠石八幡宮で手水や参拝の作法などを学び、正式参拝。

絵馬に今年の誓いを奉納し、マイクロバスで萩へ。


車中で、これから参拝する神社についてお話しを。

小学生たちがすごく真剣なまなざしで聞いてくれていました。


0112doramakann.jpg

前日オープンしたばかりのNHK大河ドラマ館を見学。

久坂玄瑞役の東出昌大さんの色紙に「役に生きる」とあったのが印象に残りました。

維新の志士たちの生き様がどう描かれるのか、またどのように演じられるのか、

『花燃ゆ』、楽しみです。


0112syouinn.jpg

松陰神社で正式参拝。上田宮司様直々にご案内、ご説明をして下さいました。

しかも、特別な場所で研修を受けさせていただき、一同感激でした。


0112sizukiyama.jpg

最後は、毛利萩藩初代藩主毛利輝元公を祀る「志都岐山神社」へ。

萩城址の本丸跡近くにひっそりと鎮座して、今の時代を見守っておられるようでした。


平成27年は、大河ドラマ『花燃ゆ』。

そして、平成30年は、「明治維新150年」。

萩は、これから「萩燃ゆ」となりそうです。

2015年01月07日

遠石会館ウェルカムフェア

%EF%BC%92%EF%BC%97%E6%96%B0%E6%98%A5%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2.jpg


      1月25日(日) 12:00~14:00 遠石会館では、

      新春のブライダルイベント 「遠石会館ウェルカムフェア」 を開催!


ウェディングはまだ先かな、というカップルや

ウェディングってどんなの、って思ってる友達同士など、大歓迎のイベントです。

料理人が腕を振るったワンプレートランチや、ケーキビュッフェで、

遠石会館の料理もご賞味できます。


要予約100名限定、御1人様1000円で、ただ今募集中です。

お気軽にお問い合わせください。


 遠石会館HP http://toishi1014.com/event

2015年01月03日

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

平成27年、乙未の年の幕開けです。


日本にとって終戦70年の今年。

未来へ新たな一歩が踏み出せる良き年となるよう祈ります。


さて、今年は大晦日から2日まで、強風に小雪も舞う、寒さの厳しい初詣となりました。

そんな寒さの中初詣にお越し下さっている多くの皆さんの姿に、頭が下がる思いでした。


今日、3日は晴天!

日中は8度まで気温が上がる予報です。

やっと初詣日和となりました。


朝、境内を掃除した後見上げると、気持ちの良い青空。

この空のような澄んだ心持ちで新年をスタートしたいと思います。


%EF%BC%A8%EF%BC%92%EF%BC%97%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%8E%EF%BC%93.jpg

 1月3日朝