« 2016年05月 | メイン | 2016年07月 »

2016年06月27日

夏越の祓い

rsDSC_0603.jpg

       みな月のなごしの祓する人は  千年の命延ぶといふなり


6月30日午後4時より、本殿前にて、「夏越の大祓」(なごしのおおはらい)を斎行します。

(雨天は本殿内)


日頃の生活の中で、知らず知らず心身についてしまったであろう罪や穢れを祓い清め、

体調を崩しやすい夏を無事に越せるよう祈る神事です。

人形(ひとがた)に罪穢れをうつし、茅の輪をくぐって、神前で健康を祈ります。


午後1時より、この時期ならではの厄除けの菓子「水無月」とお茶の接待もいたします。

どうぞ、お参りくださいませ。


             母の分   もひとつくぐる    茅の輪かな


2016年06月17日

家族 ・ 教育 ・ 国なおし

いよいよ、夏の参議院議員選挙が近づいてきました。

6月22日公示、7月10日投開票となります。


全国の神社関係者も、日本の安全と、歴史・伝統・誇りをしっかり守る国会議員の

活躍を応援すべく、比例代表(全国区)において立候補の自由民主党参議院議員

山谷えり子さんを応援しています。

        %E5%B1%B1%E8%B0%B7%E3%81%88%E3%82%8A%E5%AD%90.png


山谷えり子さんは、第2次・第3次の安倍内閣で国務大臣を務められ、

領土問題や拉致問題に長年取り組んでおられる議員。

政策の中心を「家族 ・ 教育 ・ 国なおし」と掲げています。


山谷さんが政治家を志したのも、政治家としての志を支えているのも、その原点は「家族」

のように感じます。

ぜひ、そんな山谷えり子さんのことを知ってほしいと思います。


  山谷えり子HP「やまたにヒストリー」 http://www.yamatani-eriko.com/history/index.html


6月14日に東京で開催された「山谷えり子さんを励ます会」には、各界各層の方々が。

全国各地から神社関係者も数多く参加しておられました。        

rsDSC_0635.jpg


その中で、河野太郎国家公安委員長が

「この度のサミットでは、事件事故もなく、一人の逮捕者も出なかった。

これはかつてないことであり、これも前国家公安委員長だった山谷さんの準備のお陰である」

と紹介され、激励されました。


日本を愛し、日本の安全と国柄を守り、日本の家族を大切にする政治家、

参議院議員比例代表(全国区)の山谷えり子さんをどうぞよろしくお願いします。

2016年06月01日

母と子の絆

水無月を迎え1日より30日まで、参道に「茅の輪」を設置しています。

無事に夏が越せるよう「茅の輪」をくぐりに、どうぞお参り下さいませ。


   「母の分 もひとつくぐる 茅の輪かな」  一茶


母を慈しむ気持ちが伝わってくる一句ですが、

母と子の絆というのは、いつの時代も変わりませんねえ。


先月、衣裳サロンのスタッフの結婚式に参列。

新郎も新婦も、内の長男と同級生。

披露宴は、まさに親の心境のような感じでした。


この写真は、新婦 + お母様 + 祖母様 + 曾祖母様が仲良くお揃いのスナップ。

rsDSC_0583.jpg


こうして、ひ孫の結婚式に参列できるって、なかなかないでしょう。

見事に繋がってきた母と子の尊い絆を感じました。