« 『職場の教養』 | メイン | 原沢久喜選手 »

タウンズビルから

周南市の姉妹都市であるオーストラリア・タウンズビル市から、

ライアン・カトリック・カレッジの高校生11名と先生3名の一行が来宮されました。

南半球は夏休みかと思ったら、この時期が学期末のお休みだそうです。


rs%E7%94%BB%E5%83%8F%20036.jpg


先生のお一人から、「私、4年前にも来ました」と言われてビックリ。

4年前に書いたブログも見て下さってました。

http://www.toishi.co.jp/blog2/2012/12/post_362.html


境内を案内しながら、鳥居や狛犬、神馬像などについて説明し、

手水を行って正式参拝、雅楽も鑑賞し、絵馬に願い事を書いて奉納してもらいました。


それから、おみくじをプレゼントしたら、これが一番盛り上がってました。

日本語を勉強している生徒さんが多いようで、日本語も結構理解されていました。


ホームステイや地元の高校生との交流会、県内の観光などを楽しまれたようですが、

日本滞在中、日本の文化や伝統に触れて日本をもっと好きになってくれたら、

そして、たくさんの思い出を持って帰ってもらいたいなと思いました。